製菓の高校で知識と技術を習得【生きた技能を身につけられる】

就職に強い専門コース

調理器具

女子から人気を集める

昔から度々訪れてきたスイーツブームは、女性の間で起こるものでした。しかし近年では「スイーツ男子」という言葉も出るほど、甘党の男性が身近な存在になっています。スイーツは様々な種類がありますが、シュークリームやワッフルなどの洋生菓子人気は増す一方で、ケーキやチョコレートの人気は減少傾向にあります。それと同時に洋菓子店の数も右肩下がりで推移しており、それはパティシエの数も同様です。特に減っているのは若手男性のパティシエで、それに反して女性のパティシエは増えています。パティシエは女児の将来の夢アンケートで長い間上位にランクインされている職業で、実際に製菓コースのある高校に進学する子もいます。製菓コースのある高校では、包丁の使い方から学べるので、何もできない子どもでも心配いりません。そして授業の多くが実技となっているため、就職時も即戦力をアピールできます。卒業時には当然ながら高卒資格を取得します。一般的な製菓コースのある高校の授業は、専門学校と同じく、外部より現役パティシエを講師に招いて指導するスタイルです。クラシックな製菓方法から最新の製菓方法まで学ぶことができます。製菓コースのある高校は専門学校と同等なので、就職に強いのがメリットです。洋菓子店はもちろん、ホテルやレストランなど幅広い職場から就職先を選ぶことが可能です。ですから、早く将来設計が出来ている子にとって、製菓コースのある高校は大変魅力のある学校となっています。

Copyright© 2018 製菓の高校で知識と技術を習得【生きた技能を身につけられる】 All Rights Reserved.